めざせ!金持ち父さん わらしべ長者になれるのか?

株・不動産等の不労所得で行う 夫婦二人で凸凹資産運用日記

幸福は忘れた頃にやってくる

何か届いてるな~と思って封筒を開けたら
何と5,000円分のクオカードが送られてきました
トラリピの口座を開設した時にマネースクウェア・ジャパンM2Jのキャンペーン中のようで、全然気にしていなかったので凄くうれしかったです
トラリピでも利益が出ていて5,000円分クオカードも貰えたので読みたかった本でも購入しようと思います。

2015110310310000.jpg
スポンサーサイト
FC2Blog Ranking にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ

トラリピを始めてみました。

先日からトラリピを開始しようと思って口座解説を申し込みました。口座は2日位ですぐ解説できたのですが、やはり少し不安で中々取引を開始することができませんでした。お試しで少しの資金で初めて見るか・・・リスクを小さくするために大金を投入するか・・・でも大金は不安だな~と色々な事を考えて中々開始することができませんでした。

しかし、最近の中国経済の先行き不安などから世界同時株安で、私の保有する株式は3営業日で約50万円程下落しています・・・今月はすごい成績が良いな~と思っていたので新たに株式に追加資金を投入するかトラリピに投資するか悩んでいた矢先の事でした。

色々悩みましたが、資金を株式に集中するのは、世界同時株安等があると資金を大きく減らす要因になるので、『卵を1つの籠にいれない』ことによりリスク分散を行おうと思います。

今までは、FXは⇒危険⇒ギャンブル⇒資金が無くなる というイメージが有ったので始めるまでに抵抗がありましたが、リスクを出来る限り抑えて始めて見ようと思います。
FC2Blog Ranking にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ

トラリピ について

先日から興味を持っている『トラリピ』ですが色々なサイトを見にいったり本を買ってみたり調べれば調べるほど良さそな気がしてきました。。。半分病気かも・・・

今回は調べた結果を記す事によって復習をしたいと思います。

トラリピとはマネースクウェア・ジャパン(M2J)が運営する「トラップリピートイフダン(トラリピ)」 になります。コンセプトは、あせらない・ギャンブルしない・張り付かない果報を寝て待つFX です。相場に罠を仕掛けたらあとは待つ。それだけ。それがトラップリピートイフダン(略してトラリピ)」 です。

もう、このフレーズを見ただけで興味がわき、ここ数日調べていました。最初は解らないことが多かったのですがM2Jのサイトで色々調べていたら段々解ってきました。


運用する上で気を付けないといけない事は
①点ではなく面で相場の値動きを捉える
・ボールを打つ時にバットとラケットではボールが当たる面積が大きいラケットの方が当たりやすいので相場の値段を捉える為に広い値動きレンジで設定する。相場を面で捉えてトラップを数多く仕掛けて値動きの総推移を捉える。

②リスク管理を徹底した維持率を確保する
・FXではロスカット(強制結成)しなければ負ける事はないのでロスカットにならないようにトラップを仕掛ける。
・M2Jでは東京時間の15時の時に維持率が100%を下回っているとすべてのポジションがロスカットされるので無理ができない。東京15時ロスカットになると資金の大半を失うのでレバレッジを低く抑えるようにしないと安心できない。
・レバレッジを低く抑えてゆとりある取引を心がけトラップ本数と通貨量を調整してリスクを管理する。

③安心感を持って取引する事を心がける
・欲が出てくるとハイーレバレッジになりやすいので①②を心がけて安心感を得られるトラップ造りが重要で安心感が長続きに繋がる。
・維持率を1,500%(実質レベレッジ約1.66倍)を目標に安心運用を心掛ければ相場の思惑が外れても、十分な余裕があるので下のレンジ相場に仕掛けることもできる。

④高金利通貨を狙う
・トラレピは想定レンジを外れるとポジションを長く保有するため、評価損が大きくなりやすいので高金利通貨を狙うことによりスワップ金利が収益になる。
・1万通貨で豪ドル/円(1日48円)・NZドル/円(1日64円)・トルコリラ/円(1日85円)・南アランド/円(1日9円・ランドは通貨が安いので10倍で考えると90円)となるので、トルコリラ/円(1日85円)を45円で20万通貨(証拠金必要額360,240円)を購入すると想定スワップ収益は1日あたり1,700円になります。(1ヵ月後) 51,000円 ・(1年後) 620,500円 ・(3年後) 1,861,500円 になるのでスワップ金利だけでも大きな収益になる。

以上の事から一獲千金志向・ハイレバレッジ短期売買志向を止めてリスク管理を徹底すれば、果報を寝て待つFX も可能で資産運用として運用できると思います。正直、こんなFXがあったのかと言う感じです。今まではFX=危険・危ないと言うイメージでしたが、これなら行けると感じたので現在、無料でできるバーチャル体験があるので色々な事を試しています。現在は100万円の仮想通貨でトレードを行い、1日500円位づつですが利益が出ている感じです。バーチャルトレードが旨く行ったら本格参戦しようと思います。

今回、勉強するのに購入した本です。この2冊を読めばかなりなレベルに一気に到達できると思います。



FC2Blog Ranking にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ

最近、考えていることがあります。

最近、考えていることがあります。
FX の自動売買(トラリピ)が気になっています。しかし株のシステムトレードで旨く行っていないのに新しい事をまた始めるのはどうかと・・・
色々、調べれば調べるほど良さそうな気がしてきて・・・
FX と言うと危険・ギャンブルと言うイメージが有ったので『守るFX』・『資産運用のFX』のトラリピは衝撃的でしたが良さそうな気もするので慎重に検討したいと思います。

バーチャルトレードでは現在、少しづつですが旨く行っているので、このまま旨く行くようならリスクを抑えながら本格戦線も検討していますが、一番の問題は『』なんですよね妻の理解を得ないで勝手に始めるわけにも行かないし・・・トラリピを簡単に効果良く説明する手段を考えないと。。。
FC2Blog Ranking にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
てんとう虫がうろちょろします
ブログランキング
ご訪問ありがとうございます          応援クリックお願いします  

FC2Blog Ranking にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ

ありがとうございました♪
お気に入り登録
プロフィール

ぷくぷく福耳

Author:ぷくぷく福耳
普通のサラリーマンです。
安定した老後を目指して夫婦二人、只今奮闘中です。
日々の試行錯誤を日記として記録していけたらと思います。
このブログについて
197◆年 生まれ

楽天市場
お気に入り リンク
▼カテゴリー別リンク
▲クリックすると表示されます
このブログをリンクに追加する
最新コメント
<>+-
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
株式 投資成績(裁量取引)
2017年 月単位損益
1月  +88,120円
2月  +15,440円
3月  -109,420円
4月  +75,762円
5月  +205,957円
6月  +220,715円
7月  +119,523円
2017計 +616,097円
収支計 +2,495,7271円

2016年 月単位損益
1月  -327,450円
2月  -324,801円
3月  +506,081円
4月  +79,705円
5月  -249,990円
6月  -604,390円
7月  +252,980円
8月  +28,550円
9月  +156,860円
10月  +270,910円
11月  +136,820円
12月  +204,080円
2016計 +129,355円
収支計 +1,879,174円
出金計 -1,500,000円

2015年 月単位損益
1月   +175,642円
2月    -15,827円
3月   +121,758円
4月   +184,185円
システムトレード口座へ移動
-1,500,000円
5月   +222,411円
6月   +228,479円
7月   +253,303円
8月    -1,481,072円
9月    -97,177円
10月  +216,682円
11月  +85,239円
12月   -100,097円
2015計 -206,474円

2014年 月単位損益
1月   -177,440円
2月   +146,545円
3月    -68,835円
4月    -93,029円
5月   +375,057円
6月   +238,720円
7月   +103,456円
8月   +383,675円
9月   +103,979円
10月  +174,850円
11月  +586,248円
12月  +183,067円
2014計 +1,956,293円
株式 投資成績(システムトレード)
2017年 月単位損益
1月   -62,126円(1,266,740)
2月   +38,850円(1,321,538)
3月   +20,841円(1,342,379)
4月   +37,695円(1,380,074)
5月   +0円(1,380,074)
6月   -1,161円(1,378,913)
7月   +0円(1,378,913)
2017計 +34,099円
収支計 -139,470円

2016年 月単位損益
1月   +122,658円(1,285,619)
2月   -11,945円(1,273,674)
3月   +0円
4月   +8,549円(1,282,223)
5月   +10,789円(1,293,012)
6月   +30,566円(1,323,578)
7月   +3,822円(1,327,400)
8月   +0円(1,327,400)
9月   +1,489円(1,328,889)
10月   -4,967円(1,323,922)
11月   +4,944円(1,328,866)
12月   +0円
2016計 +165,905円
収支計 -171,134円

2015年 月単位損益
4月   -30,705円(1,469,295)
5月   +17,517円(1,486,812)
6月   -174,467円(1,312,345)
7月   -154,050円(1,158,295 )
8月   -7,719円(1,150,576 )
9月   -3,002円(1,147,574)
10月   -5,515円(1,142,059)
11月   +0円
12月   +20,902円(1,162,961)
2015計 -337,039円

FX(トラリピ) 投資成績
2017年 月単位損益
1月  +24,204円(2,960,945)
2月  +20,280円(2,981,225)
3月  +23,167円(3,004,392)
4月  +27,579円(3,031,971)
5月  +28,984円(3,060,955)
6月  +27,552円(3,088,507)
2017計 +151,766円
入金計 +2,350,000円
+27,552 収支計 +738,507円

2016年 月単位損益
1月  +50,325円(2,225,869)
2月  +60,160円(2,286,029)
3月  +50,778円(2,336,807)
4月  +41、556円(2,378,363)
5月  +39,641円(2,418,004)
6月  +49,387円(2,737,391)
7月  +45,107円(2,782,498)
8月  +31,968円(2,814,466)
9月  +27,930円(2,842,396)
10月  +27,918円(2,870,314)
11月  +43,153円(2,913,467)
12月  +23,274円(2,936,741)
2016計 +491,197円

2015年 月単位損益
8月   +13,629円(2,013,629)
9月   +19,636円(2,113,265)
10月  +29,399円(2,142,664)
11月  +15,372円(2,158,036)
12月  +17,508円(2,175,544)
2015計 +95,544円

投資信託 運用成績
2017年 月単位損益
1月  +829円(576,604)
2月  -3,337円(593,272)
3月  -1,782円(611,469)
4月  +5,540円(637,011)
5月  +14,040円(671,065)
6月  +3,384円(694,461)
7月  +1,240円(715,712)
2017計 +19,914円
入金計 660,172円
収支計 +55,540円

2016年 月単位損益
1月  -8,293円(307,000)
2月  -10,342円(316,653)
3月  +11,094円(347,750)
4月  -8,005円(356,082)
5月  +13,458円(388,242)
6月  -28,860円(380,679)
7月  +18,228円(418,893)
8月  -26,217円(432,164)
9月  -1,791円(450,351)
10月  +3,650円(474,699)
11月  +22,161円(516,865)
12月  +18,906円(555,762)
2016計 +20,483円

2015年 月単位損益
8月   +12,036円(212,176)
9月    -8,674円(223,505)
10月  +14,452円(257,961)
11月  +1,962円(279,922)
12月   -4,633円(295,269)
2015計 +15,143円

FC2カウンター
累計アクセス数
オンラインカウンター
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
逆アクセス ランキング
相互リンク募集中
・リンクは自由にして下さい♪
注意・免責事項
本ブログは管理人の私見・個人的な考え のもと作成されています。 本ブログで得た情報に基づいて被った 損害については一切の責任を負いかね ますのでご了承ください。 商品検討を行う際には、本人の責任で行うよう にしてください。